令和3年8月の畑の様子

8月2週目ごろから、綿の花が咲き始めました。

お盆頃の長雨で、畑が数日間、水没してしまいました。

サツマイモ、綿花に影響が出ないか心配です。

綿花の隣に、千日紅の苗を植えました。

かわいいポンポンみたいな花が咲く植物です。ドライフラワーにしても、きれいな色が続くそう。

8月下旬から、サツマイモの「つる返し」の作業を始めています。

サツマイモが成長するとき、地面に沿って茎が伸び、さらに栄養を吸収するため茎の節間から根(不定根)が生えます。
そのままにしていると、栄養の供給が分散されてサツマイモになる根が大きく育たなくなってしまうので、伸びたつるを土から引きはがし、不定根を切る作業をします。
収穫まで、この作業を何度か行います。